ジャストカヴァリ、Just Cavalliは、フィレンツェ印象派画家の祖父をもちミラノコレクションでも注目されているデザイナー、ロベルト カバリが展開するヤングカジュアルラインである。ロベルト カバリは、イタリア・ミラノにおいて1970年より自らの名を冠したコレクションを創立している。1972年に初のブティックをフランスのサントロペにオープンし、以後ヨーロッパやアジア各国を含む世界約50カ国で、男女向けの服だけでなく、時計、アクセサリー、靴、香水など多岐にわたるコレクションをテナント展開している。また、同名のウォッカやワインブランドも立ち上げ、幅広いジャンルで多くのファンから注目されている。シャーリーズ・セロンやシャロン・ストーン、レニー・クラヴィッツなど熱狂的なファンが多く、イギリスのサッカー選手、デビッド・ベッカムの妻のヴィクトリア・ベッカムはカバリの大ファンであり、カバリのコレクションによく顔を出している。ロベルト・カヴァリは、2013年にはデザインスクールDomus Academyからファッションマネージメントにおける名誉修士号を贈呈された。
 ジャスト カヴァリは、ロベルト カヴァリのコンテンポラリーラインとして、2000年に立ち上げられ、2003年の秋冬コレクションに初登場し、ファッションシーンにおいて世界的に高い評価を受け、ロベルトカバリのブランドの中、ジャスト カヴァリのスタイルを確立していく。さまざまな要素を含んだクリエイティビティー溢れるスタイルがジャスト カヴァリで、常に斬新な素材やパターンの使用に重点を置きながらも、メゾンの“伝統”を継承した、個性が光るコレクションとしてファンの熱い視線をあびている。
 また2011年1月より、ウェアおよびアクセサリーは、ブランドのオンラインでの購入も可能となった。この新しいオンラインストアは、グローバルパートナー、YOOXグループによって運営されている。2013年10月にはニューヨーク旗艦店がオープンし、ミランダ・カーをはじめ、女優のヘザー・グラハムやケイトリン・フィッツジェラルド、デザイナーのアナ・スイ、NYをベースに世界的に活躍するブロガー、ブライアン・ボーイなど多くのゲストと共に盛大なオープニングパーティーが行われた。現在、ジャスト カヴァリのブティックは、世界中の主要都市、42店舗で展開され、世界を視野に入れた拡大戦略を取っている。

justcavalli13aw.gif